« 2009年9月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

今頃・・・???

今頃・・・???Photo

知らなかったとは言え、この寒い時期にこんな作業をするからこそ甘くてみずみずしい果実が実るんですね・・・手間ひま掛ければ、掛けた分だけ、答えを出してくれる!ってな感じなのかな~・・・

って、何の話かと言うと日本一の生産量を誇る「千葉の梨」の話です。

昨日の農業新聞に記事が載っていました。

温暖化が進むとはいえ、寒い寒い冬の時期に行う「剪定作業」

「剪定」とは・・・

品質の良い果実が実りそうな枝を見極めて残し、樹全体のバランスを整える為に枝の配置を考えます。そして日当たりが良くなる様にします。梨の樹は長いものは10年・15年もの間収穫するようですが、古い枝ばかりを残していても、品質の良い果実ができにくい為に、新しい枝に更新するようなことが「剪定」といいます。

 また「剪定」と同時作業で、残した枝がくっつき過ぎて日の妨げにならないように「果樹棚」という棚(針金)に枝を向きを考え折れない程度に誘導させて結びつける、「誘引」という作業を同時に行います。

作業とはいえ、寒い冬空の下するのは手足がかじかむくらい寒いようです。私達消費者は値段が高いとか安いとか、甘い、甘くない・・・等々簡単に言ってのけますが、生産者の方々は休みもなく、暑いも寒いも関係なく、丹精込めて作っていただいているんだと思うと心苦しい気がします。

国がしている農業政策も、現場重視に思ってのことなのか不思議になることもあります。

メディアでもこんな苦労を日頃から常に伝えてほしいと思います。

ニュース番組を見ると、どの局も同じようなニュースを取り上げています。新聞にも農業新聞や日経新聞等々の専門誌があるようにテレビでも農業ニュースみたいなのが普通にあって欲しい気がします。

今後に期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入荷状況・・・

初市から2日目の大田市場の入荷量は、まだ少なめ???

初市の1月5日の活気はどこえやら?といった風になんだか物寂しさを感じます。

とは言え、今出荷されるということは、逆算して考えると正月も休みなく仕事をしなくてはならない。ということになるのではないかと思います。生産者の方・JA・運送・卸・仲卸・・・。もっとも野菜・果物は生きていますから、休みなく成長し続けていると思いますが、なんとも難しいところです。何年前からかは正月も休みなく営業するスーパー。売り先があればモノを出すようになります。モノがでるならそれを取り巻く会社等々も動かざるを得ません。

ん~(~o~)

交代制が整っている組織であれば、そんなに支障はないかもしれませんが、後継者不足に頭を悩ます生産者の方には、厳しい状況ではないでしょうか。

スローフード・スローライフ・・・など言われていますが、生産者の現場にもゆとりが持てるような日が来ることを期待したいところです。

初市で超目立った『宝船』は競売で¥150,000の値で落札されたようです!!!

20103_3   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝船!?

2010_3 みなさま 新年 明けましておめでとうございます!

昨年、ホームページを公開して以来更新が殆どされぬまま年が明けてしまいましたが、今年は気持ちを新たに『更新』を「行進」していきたいと思います。

早速ですが、今日1月5日は毎年恒例の『初市』の日です。大田市場や築地市場を始めとする日本全国の市場で、新年最初に市場が開く日です。

新しい年に相応しく『宝船』が市場内ど真ん中に飾られていました!色とりどりの野菜を使って大小3艘の船に・・・。携帯で撮ったので細部まで見えないのが残念ですが、その飾りは「お見事」と言うしかないほど、それはそれは素晴らしく綺麗な飾り付けでした。

でも・・・なんだか勿体無い気もするんだな~・・・

20102   この3艘の『宝船』は競売に掛けられますが、誰がいくらで競り落とすのかな~?とても興味が湧きます。他にも生椎茸の原木に飾りをあしらったものもあり、「初市」らしさを感じました。

築地市場では、大間の本マグロが1キロ当たり70,000円だそうで、300キロを超える超デカイマグロは・・・なんと20,000,000円也!!!

去年は10,000,000円を少し下回る価格だったので、今年は2倍の価格w(゚o゚)w

経済事情とは裏腹の高値を付けました。

何はともあれ、2010年を迎えられたことに、そして健康でいられることに感謝をし、今年1年精一杯やっていきたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年2月 »